LiteSpeedでphp-gdでjpegをサポートを有効化させる方法

LiteSpeedでPHP7をブラウザからインストールしてみました。デフォルトでインストールするとちょっと困った事がおきました

PHP-GDが動かない?

WordPRessで画像のサムネイルなどを作成するときにphp-gdというライブラリが使われます。LiteSpeedでphp-gdが動かないので調べて見ましたPHPの拡張モジュールGDが動くまでの試行錯誤というサイトを参考にしました

phpinfoで確認

てっとり早くphpinfoで確認してみました。確認するのはConfigure Command の項目になります

'./configure' '--prefix=/usr/local/lsws/lsphp7' '--with-mysqli' '--with-zlib' '--with-gd' '--enable-shmop' '--enable-sockets' '--enable-sysvsem' '--enable-sysvshm' '--enable-mbstring' '--with-iconv' '--with-mcrypt' '--with-pdo-mysql' '--enable-ftp' '--enable-zip' '--with-curl' '--enable-soap' '--enable-xml' '--enable-json' '--with-openssl' '--enable-bcmath' '--with-litespeed' 

普通にありますね-with-gdって。ということはやっぱある

gd.so がどこにあるか探す

[root@ik1-343-31745 ~]# find /usr/ -name gd.so
/usr/local/lsws/lsphp72/lib64/php/modules/gd.so
[root@ik1-343-31745 ~]# 

うん、特に問題ないなというわけで原因は別じゃないかと・・・原因を探します

jpegサポートが有効がじゃない

PHP5.6へのGDインストール時にJPEG Supportを有効にする方法を見つけました。なるほど、デフォで有効ではないのか!

項目みても確かになかったです

jpegが使えるのか・・・?

拡張モジュールがあるか探します

[root@ik1-343-31745 fcgi-bin]# find /usr/ -name libjpeg.so
[root@ik1-343-31745 fcgi-bin]# 

ないです。というわけでインストールします

[root@ik1-343-31745 fcgi-bin]# yum install libjpeg-devel

インストール後に再度確認します

[root@ik1-343-31745 fcgi-bin]# find /usr/ -name libjpeg.so
/usr/lib64/libjpeg.so
[root@ik1-343-31745 fcgi-bin]# 

インストールされました。

PHPの再インストール

PHPの再インストールをします。公式サイトを見るとjpeg をサポートするには –with-jpeg-dir=DIR を指定します。とあります。

PHPのコンパイル

LiteSpeedの管理画面にログインをし、再度PHPのコンパイル画面を開きます。ビルドオプションの選択画面で–with-jpeg-dir=/usr/lib64/libjpeg.soを追加します

後はそのままインストールしてみてください。再インストールまで大体5-10分ぐらいかかります

確認

無事インストールされました