CentOSにnode.jsをインストールする方法

最近特に理由もなくnode.jsを使ってみたいと思いました。しかし、WindowsやMacなど普段使うPCにインストールするのが嫌いなのでCentOSにインストールしてみようと思いました。

環境

  • さくらのVPS
  • CentOS6.x

面倒なのでyumでインストールしたい

僕はわざわざソースからインストールするというのは苦手なのと面倒なのでyumでできるならyumでしたいと思っています。そこでyumでできるように探しました。

リポジトリの追加

32bit

rpm -ivh http://ftp.riken.jp/Linux/fedora/epel/6/i386/epel-release-6-8.noarch.rpm

64bit

rpm -ivh http://ftp.riken.jp/Linux/fedora/epel/6/x86_64/epel-release-6-8.noarch.rpm

インストール

yum install nodejs npm --enablerepo=epel

これで完了です

バージョン確認

バージョン確認は以下のコマンドでできます。

$ node -v
v0.10.33
$ npm -v
1.3.6

問題点

ドメインを設定しないなくてIPアドレスだけで実行するには、/var/www/htmlの中にjsファイルを作って実行すればいいです。実行コマンドは以下になります。

node example.js

そうするろ起動しますが、SSHのセッションがきれたりするとJSは停止します。このままでは実用としては使えない?ので対策考えていきます。

参考サイト