バーチャルホストの有効化

最近では、一つのサーバーで複数のドメインを使うというのが一般的です。アパッチにはその機能が備わっているので、ここではバーチャルホストの設定方法を紹介したいと思います。

バーチャルホストって何?

そもそもバーチャルホストってなんだろう?って思う人もいるかもしれません。なぜなら、普段そんなのに気づかないでいるからです。バーチャルホストとは、一つのサーバーで複数のドメインを使う事をいいます。わかりやすく言えば、僕の管理しているサイトウインドウズ7の事ならウインドウズ7ドットジェイピーログゥ-個人的な記録用-は、同じサーバーで管理しています。

一つのサーバーで複数のドメインを使えるのにはコスト削減等のメリットがあります。バーチャルドメインで検索してもでてくるかな。ウィキペディアでは同義として扱われているみたいです。

バーチャルホストの設定

バーチャルホストの設定方法は簡単にできます。Apachの設定方法になります。IISは使った事無いのでわかりません。サーバーOSとして比較的企業でも導入されているCentOSの設定方法になります。

/etc/httpd/conf/httpd.conf を編集します。下の方に#NameVirtualHost *:80 とあるので、シャープを外して上書き保存します。
その後Apachを再起動します。再起動後有効化されているので、conf.dの中にバーチャルホストで設定するドメインを使います。