AWSでphpmyadminインストールする方法

最近気になっていたAWSにちょっとずつふれていってます。アマゾンLinuxはCentOSベースなので比較的楽に触れるのが良いです。さて、実は設備予約などで必要なMRBSというソフトをインストールしようとしたら、phpmyadminが必要だったのでインストールメモです。

yumでは入らなかった

yum installといれてもインストールはできません。僕はできませんでしたがもしできた人は教えてください。AWSの初期設定や他のミドルウェアの設定方法はAWSにApache+PHP+MySQLとphpMyAdmin,vsftpdを導入する手順に詳しく載っているので見て見てください。

rootになる

AWSではデフォルトでは鍵認証になっています。鍵認証のユーザーでsudoと入れればミドルウェアのインストールなどできますが毎回いれるのが非常に面倒です。なので一回rootユーザーになります。

$sudo su -

これでrootになれます。後はいつも通りにしていきます。

リポジトリをインストール

よく考えたら、デフォルトのリポジトリにはphpmyadminは入っていません。なのでRPMForgeのリポジトリをインストールします。

#cd /usr/local/src
#wget http://packages.sw.be/rpmforge-release/rpmforge-release-0.3.6-1.el5.rf.i386.rpm
#rpm -Uvh rpmforge-release-0.3.6-1.el5.rf.i386.rpm

リポジトリの修正

リポジトリの修正をします

#vi /etc/yum.repos.d/rpmforge.repo
enabled = 0 ←無効にします
priority = 10 ←追加します

phpMyAdminのインストールと設定

#yum -y --enablerepo=rpmforge install phpmyadmin

これでインストール完了です。

#vi /etc/httpd/conf.d/phpmyadmin.conf

設定します

#
#  Web application to manage MySQL
#

<Directory "/usr/share/phpmyadmin">
  Order Deny,Allow
  Deny from all
  Allow from VPNのIPアドレス
</Directory>

alias /phpmyadmin /usr/share/phpmyadmin/ #追加
Alias /phpmyadmin /usr/share/phpmyadmin
Alias /phpMyAdmin /usr/share/phpmyadmin
Alias /mysqladmin /usr/share/phpmyadmin
vi /usr/share/phpmyadmin/config.inc.php

$cfg['blowfish_secret'] = 'ランダムな文字列'

とします。

これで一通りの設定は完了です。

引用元

Amazon EC2 (Amazon Linux) での phpMyAdmin インストールと設定