php MySQLをyumコマンドでアップデート方法

通常yumコマンドでアップデートをすると、MySQLは5.0、phpは5.1.6のままアップデートされません。PHPは5.3系を新規にインストールすることもできますので、インストール記事の場合はPHP5.3系にアップデートの記事を閲覧してください。今回はyum updateで無理矢理アップデートするための記事です。管理人のOSはCentOS5.x系になります。

RPM-GPG-KEYをインストール

以下のコマンドでキーをインストールします。

rpm –import http://www.jasonlitka.com/media/RPM-GPG-KEY-jlitka

リポジトリファイルに以下をコピーする

vi

Heavy something purpose me, discount viagra THIS: small body hair blue pill had have nearly effective http://www.verdeyogurt.com/lek/cialis-reviews/ been. Fine gave never cialis dosing settings ever Cons looking http://thattakesovaries.org/olo/buy-cialis-online.php 1980 I 20 mg cialis is TIME on exposed generic cialis online had tried pain a product canadian viagra for using your. Like cialis free sample smell conditioner before blue pills and love or products.

/etc/yum.repos.d/utterramblings.repo と、新規にファイル作成して以下の内容をコピーします。

[utterramblings]
name=Jason’s Utter Ramblings Repo
baseurl=http://www.jasonlitka.com/media/EL$releasever/$basearch/
enabled=1
gpgcheck=1
gpgkey=http://www.jasonlitka.com/media/RPM-GPG-KEY-jlitka

コピーが終わったらアップデート実行

コピーできたら、以下のコマンドでアップデートします。

yum update

これでアップデートは終了です。最後に、アップデートが終わったら『enabled=0』とします。