Windows Terminalを使ってみる

Macには標準でターミナルがありますがWindowsにはターミナルはないため、SSHで接続するときは外部のフリーソフトを使うケースが多いです

  • putty
  • Tera Term
  • RLogin

普段僕はputtyを使っています。

公式にターミナルが配布される

Windows Storeから現在Windows Terminalというのが配布されています。
※プレビュー版のため、公式の配布はまだ先になります。

このソフトの使い勝手を見てみたいと思います。

使用条件

このソフトを利用するには、システムの要件としては以下を満たしていないと使えません

  • OS Windows 10 バージョン 18362.0 以降
  • アーキテクチャ ARM64, x64, x86

Windows10のバージョンだけ気にする

アーキテクチャはPCならクリアしていると思うので、OSのバージョンだけ注意します。バージョンが18362.0以下だと使えません。

Windowsのバージョン確認

Windowsのバージョンは設定画面から開けます。

Windowsの設定→システム→バージョン情報 をクリックします

Windowsの設定
システムをクリックします

バージョン情報
バージョン情報をクリックします

バージョン
Windowsの仕様 にあるバージョンを確認します。このバージョンは 1809なので非対応 です

Windowsアップデートで更新

自分のWindowsは最新の状態ですとでていますが、このバージョンで最新ということなので時期バージョンにアップします。
Windows10 1909をWindowsUpdateかダウンロードしてインストールしてみます。
※インストールには2時間~3時間ぐらいかかりました。

Windows Update
最新の状態ですとなっていますが、下に1909の機能更新プログラムというのがあり、そこに今すぐ ダウンロードしてインストール するとあります。

これをクリックしてインストールします。

アップデート完了後

アップデート完了後
バージョンが変わりました。これでインストールできます。

Windows Terminalのインストール

インストールは簡単です。Windows Storで Windows Terminal と検索します。

Windows Terminal
入手を押せばインストールが完了していきます。

 スタートで検索

検索
スタート画面で Windows Terminal と検索するとでてきます。

起動

起動
起動してみました。使い勝手は結構良いかなと思います。

見やすい配色とフォントサイズ

puttyは背景白で黒文字ですが、フォントサイズが小さいなと思う時があります。Windows Terminalは比較的見やすい配色とフォントサイズでした。

パスワード認証しかできない?

現時点ではパスワード認証しかできない気がします。鍵認証ができれば乗り換えるかなと思います。

個人支援・寄付について

サイトラボではBuildreeの開発などのため、現在個人支援・寄付を受けております。ご協力いただける方はお願いいたします。当サイトではkyashというサービスをつかっております。ビットコインでも受け付けております。