自信を得るためには経験をしよう

どの業界にでもいると思いますが、自信のない方という人は必ずいます。僕もその一人です。僕は自信をつけるために以下のことをしています。

経験をしよう

自信をつけるために経験をしましょう。些細な事や小さな事でいいです。例えばデザインが苦手というなら本を買ってきて読むとか、チュートリアルを見て実際にやってみるなどとくにかくやってみましょう。

プログラムが必要ならサーバー借りてでもやってみればいいのです。どんな小さな事でもいいからやることが大事です。

折れない心を持つ、諦めないで続ける

続けていればきっとそれは時に批判を浴びたり、見解の相違から思わぬ事になったり、否定されることもあるかもしれません。けどそこで折れないで諦めないで続けましょう。そこで心折れてしまって立ち上がれなくなったらきっと絶望感に埋め尽くされ、何もできなくなってしまうかもしれません。諦めないで続けて下さい。

いつしか経験が自信に変わるときがくる

自分で経験したことに無駄はないとおもいます。今経験して諦めないで続けていれば、その経験がいつしか自信に変わり役立つことがあります。