CentOS7でcomposerをyumでインストールする

PHPを使う時に便利なのがcomposerというのがあります。フレームワークのインストールなどにも便利です

composerって何?

僕もよくわかりません。PHPマニアの人とかがわかりやすく解説してくれると思うので待ちたいですよね。ただcomposerを使えばコマンド一発でフレームワークのインストールができます。余計な設定は不要なのでこのあたりはとても助かる機能です

PHPとなんの関係があるの?

composerはPHPで作成されていて、PHPの環境下で使えるみたいです。Rubyやnode.jsの場合は使う必要がないみたいです。RubyとかnodeでいうとこのBundlerやnpmみたいなもんらしいです。

インストール方法

インストール方法は簡単です

# curl -sS https://getcomposer.org/installer | php
# mv composer.phar /usr/local/bin/composer

とするとインストールできます。インストールできたかの確認方法は

# composer --version
# Composer version 1.10.13 2020-09-09 11:46:34

バージョンが表示されたらインストールされております。

問題点

rootで実行した場合は問題無く使えるのですが、sudo権限の場合は使う事ができませんsudo権限で実行するとなぜかコマンドが使えません。
手動でインストールすると問題無くできました。自動化したのが駄目だったのかな・・?

シェルスクリプトでインストールすると発生する?

buildreeのシェルスクリプト経由だと発生したのですが、sudo権限を使ってシェルを実行してインストールすると、なぜかrootではcomposerの実行ができたのですがsudoだとできませんでした。

フレームワークのインストールができなかった

結果、sudo権限ユーザーでフレームワークのインストールをするとできないようになりました。これは困りました。。

解決方法

結論:remiリポジトリにcomposerがいるのでそっちをインストールすると解決

# yum install --enablerepo=remi,remi-php73 php-pecl-zip composer

これでインストールできます。こっちならsudoでも動きます

個人支援・寄付について

サイトラボではBuildreeの開発などのため、現在個人支援・寄付を受けております。ご協力いただける方はお願いいたします。当サイトではkyashというサービスをつかっております。ビットコインでも受け付けております。