谷太郎川ます釣り場でルアーの練習してきました

僕の好きな管理釣り場であり、自然渓流の谷太郎川にルアー釣りをしてきました。今回は竿などは借りないで放流のみです。※放流してもらったとこでは一匹も釣りませんでした。

目的

いつもは餌づりするのですが、今回は自分のタックルのみで何匹釣れるか試してみたかったため向かいました。後僕の好きな川なので

営業時間

  • 年中無休
  • 午前6時〜午後5時(6:00〜17:00)

となっているみたいです。

アクセス

住所
〒243-0112 神奈川県愛甲郡清川村煤ケ谷5012

東名高速道路厚木ICより車で30分 ※駐車場70台(無料)

アクアを使いました。今回は2名で行ってきました

荷物

logw_title_7395_001

荷物は、炭、食料とかサンダル、着替えなどです。5名で行ったとしても問題なくアクアでもいけそうな気がします。

利用料

1日券ニジマス
3,300円

2人で3,200円でした。

実際に行ってきた

道中

道中は谷太郎川ます釣り場でBBQしてきましたをみていただければと思います。

釣果

釣果としては3匹になります。

ショートロッドで攻める!

メジャークラフトの3フィート8インチの超ショートロッドで攻めました。これ1本で攻めました

使ったルアー

今回はスミスのD-CONTACTにしました。それと管スプーンです。Dコンタクトは二つロストしてきました

天気は曇りと小雨が降ったりやんだり

天気は今回曇りで、小雨が降ったり止んだりと釣りをするには結構劣悪な条件でした。釣り場の兄さんに聞いたら浮き袋に関係するとか言われました。今日みたいな天気よりは小雨とかのほうがむしろありがたいといってました。

実際に放流してもらったとこでは一匹も釣れず、今回釣ったのは全て放流してもらったとこから200Mほど上がったとこと、いるかどうか微妙なポイントのとこでした

釣れた場所と釣れなかった場所の差

同じルアーを使っているのですが、釣れた箇所と釣れなかったとこでは明確な差がでました。釣れなかったとこはルアーを追ってきても食わない。最終的にはルアーを追ったりもしませんでした。また、今回餌づりはしていないので一度も餌を流していないのですが、魚はルアーを食いませんでした。

釣れた場所はルアーを追ってきた食べました。

釣れなかった場所は魚影が見えていた

釣れなかった場所は魚影が見えていました。あ、2匹動いたなとか。そして場所が悪く僕が不要に歩いたりして魚に警戒心しか与えていなかったと反省してます

釣れた場所は魚影が見えていない

釣れた場所は、1箇所はポイントして絶好の箇所(タネも深く、流れも早いので魚いる確率高かった)ので投げてみたらチェイスあり。その後数回投げてタネの手前で思いっきり食った。サイズもまぁまぁの良型でした。

2箇所目は以前釣りをしていた上流で、いるかなーと思って投げたら、二匹追ってきました。そこで1投目でヤマメ、次の1投でニジーがきました。もう1匹いましたが、さすがにもう釣れませんでした

写真

写真を載せていきます。OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS TG-4 Tough レッドというカメラで撮影しています。

カメラの特徴

今までのデジカメと画素数などは同じか、少し上です。基本的に今までのデジカメでも満足ですが、防水カメラが欲しくて購入しました。今までと同じようにRAWでも撮れて、防水機能がついたイメージです。動画の撮影もできます。

前回と同じ場所で釣ったので今回は釣り場の写真はないです。


↑水中撮影した状態です。こんなにも放流されたのに一匹も釣れませんでした。


↑途中で休憩してたき火をしました。今回は前回の王禅寺の反省を生かしてチャークロスに麻紐をくるんで着火しました。見事に成功。チャークロス無くなったので作り直すか


↑一匹ゲット。大きなニジさんです。いいファイトができました。


↑上流で釣ったヤマメさんです。見事な魚影。前回の谷太郎とは違いこれはヤマメとわかる綺麗な模様でした


↑同じ場所で釣れた二匹です。ヤマメの方がちょっと小さいです。

反省点

Dコンタクトで釣りましたが、2つもロストしました。

今回使ったルアー紹介

動画

今回初めて水中動画撮影をしてみました。

アクセスマップ

東名高速道路厚木ICより車で30分 ※駐車場70台(無料)

行ってきた釣り堀地図