リヴァスポット 早戸で管スプーンを試してきました-釣り編

今回の記事は長いため、全部で3記事となっております。第2回目は釣り編となっております。

目的

今回の目的は、巷で話題の管スプーンを使うために早戸川にきました。果たして何匹釣れるのか!

営業時間

  • 年中無休
  • 午前6時〜午後5時00分(6:00〜17:00)

となっているみたいです。

アクセス

住所
神奈川県相模原市緑区鳥屋3627

東名高速厚木インターより29km、50分、 中央高速相模湖インターより22km、45分(下り相模湖東出口より20km、40分)

今年納車されたアクアを使いました。午前中は別の用事が相模原であったため、午後券で釣りをすることにしました。

荷物

logw_title_7395_001

荷物は、炭、食料、そしてルアーの竿、リールなどです

利用料

大人
4,100円/1名
小学生以下
3,100円
ルアー竿
500円
リール
500円
テンカラ竿
500円

テンカラ糸500円

今回は2人でいきました。僕は釣りをしていて妻はBBQで遊んでいるって感じです。

実際に行ってきた

前回は道中編でした。今回は実際に釣りをしています。果たして釣れるのか・・・管スプーンの力を見たいと思います。

写真


↑今回使うスプーンはこれ。ヤマメとかイワナが釣れるというスプーンみたいです。


↑こんな感じの川です。この日は午後からいきましたが風が強くてルアーにはきっつい環境になりました。


↑結構広いとこです。右のとこで直火でBBQができます。BBQができるエリアは限られています。


↑ここは川幅の狭いとこになります。早戸川か川幅が広いとこと狭いとことあります。ルアー、テンカラ、フライの方がいました。


↑水中撮影をしてみました。魚が結構泳いでいます。


↑結構な数います。皆上流を向いてますね。


↑この写真でわかるように、風が強すぎて思ったように投げられなかったり近くの人にあたると危険だなーという状況でした。


↑ここまで強風だともう苛立ちしかありません。風か本当邪魔です。春の季節の天敵です


↑ヤマメがいました。結局このヤマメは釣れませんでした。


↑管スプーンで1匹。ヤマメか!?と思ったらなんとニジマス。管スプーンはニジーさんも釣れる!


↑2匹目。これもニジーさんでした。良い型のがいます


↑3匹目。ドヤ顔しているけどニジーさんです。管スプーン凄い釣れます。


↑またニジーさんが釣れました。怪我していました。


↑最後の方に、待望の山女魚さんが釣れました。魚影が薄いけど山女魚でした。結構良い型です

備考

釣果としては8匹になります。管スプーン凄いと思います。

アクセスマップ

東名川崎I.Cから10分

行ってきた釣り堀地図