ポータブル冷蔵庫を使って高山市に行ってきました

商品

紹介する商品はこれになります

キャスター付きクーラーBOX CX30

アマゾンでポータブル冷蔵庫を見ていました。夏場に家で使いたいのもありますがアウトドアでも使えて良いかなーと思っていましたアマゾンで探してみました

キャスター付きクーラーボックスCX30

キャスター付きクーラーボックスCX30

アマゾンでAC電源が使えるクーラーボックスを探していたら CX30 というのを見つけました。

特徴

商品の特徴としてはAC電源と車のシガーソケットでも使えるというのがあります。AC電源が使えるので家でも使うことができます。4つの缶を蓋の上に載せられるようになっています

  • サイズ:(W)560×(H)360×(D)330mm
  • 容量:30L
  • 本体重量(約):11kg(本体のみ)
  • 動作電圧:DC12V/24V AC100V-240V
  • 消費電力(約):45W

サイズ確認

キャスター付きクーラーボックスCX30

購入後に箱を開いたら結構大きいなという印象でした。持ち運びに関してはちょっと大きいので不便かなと思いますがキャスターが付いているので外とかでは特に不便にならないだろうと思いました。重量は10kgぐらいなので家の中でもキャスター必要かな?と思いましたが家が狭いのもあってそのまま持つ方が楽でした

開いた状態

開いた状態

蓋を開いた状態です。350mlの缶や500mlのペットボトルなら縦に入ります。スイッチ類の下(蓋が開閉していないとこ)にも入ります。350mlの缶なら縦でも入れます。ペットボトルや500mlの缶は横にしないと入りません。

2Lのペットボトルは横にしないと入りませんので注意が必要です

付属品

付属品

付属品はAC電源とシガーソケットから給電できるコードです。長さも3M近くあるのでトランクまで届きます。2WAYなのでAC電源使えるのは便利です

部屋に置いてみた

部屋に置いてみた

部屋においてみました。そこまで場所はとらない印象です

電源は横にある

電源は横にある

電源はスイッチの下にあります。背面でなく側面になります。最初は側面より背面にあってほしいなと思いましたが使って見たら側面でもいいなーと思いました

ポータブル電源でもつくけど・・・

ポータブル電源でもつくけど・・・

ポータブル電源でもACで入ります。最初は問題無く電源がついていたのですが冷蔵庫の温度を 2度や3度 にするとポータブル電源からだとつかなくなってしまいました。電源がついたのは温度が24度のときでした

車に積んでみる

車に積んでみる

アウトドアでも使えるクーラーボックス(ポータブル冷蔵庫)なので車にも積んで様子を見てみたいと思います

アウトランダーPHEVには余裕で積める

車に積んでみる

アウトランダーPHEVに積んでみました。問題無く積めます。車中泊をする場合などには冷蔵庫として使えるので便利だと思います。

ポータブル電源で電源取ってみる

ポータブル電源で電源取ってみる

最初はポータブル冷蔵庫の電源をポータブル電源からとってみました。部屋ではコンセントからAC電源でとっていたのでポータブル電源に変えた途端にスイッチがきれたりするようになりました。何回やってもすぐに切れてしまいます。100wまで対応しているので使えるはずなのですがはぜか使えないという問題がおきました。車だから・・・?

車の電源からとってみる

車の電源からとってみる

アウトランダーPHEVにはAC100v/1500Wの電源があるので、そっちからとってみました。問題無く動作しました。ポータブル電源の問題かもしれません

坂では滑るので滑り止めが必要

坂では滑るので滑り止めが必要

坂などではCX30は滑っていくので、木材などなんでもいいので滑り止めとして使うといいかもしれません。結構スムーズに滑ります

実際に使って見た感想

実際に車に積んで約60kmの道を走りました。走行中も問題無く使えます。運転席からトランクまでだと距離もあるので音は気になりません。部屋の方がうるさいかなーというぐらいです。ポータブル電源でとれれば常に電源をいれていられるのですが、アウトランダーPHEVはエンジンがオフだとAC電源は使えないので駐車中は電源がオフになりました。これは冷蔵庫の問題ではないです。

ただ、電源がオフでもかなり冷えた状態をキープできていました

個人支援・寄付について

サイトラボではBuildreeの開発などのため、現在個人支援・寄付を受けております。ご協力いただける方はお願いいたします。当サイトではkyashというサービスをつかっております。ビットコインでも受け付けております。