PHP5.4系のインストール方法

現在共用サーバーならPHP5.2系を使っている所が多いと思います。VPSなど自分でサーバーを構築する場合もPHP5.3系かと思います。VPSの方は使っているPHPのバージョンが気になったらphp -v とSSHでいれて見てください。バージョンがでます。今回はPHP5.4系のインストール方法です。

PHP5.4系のインストール(64bit)

64bit版のOSを使っている方はここからできます。

wget http://rpms.famillecollet.com/enterprise/5/remi/x86_64/remi-release-5-8.el5.remi.noarch.rpm http://dl.fedoraproject.org/pub/epel/5/x86_64/epel-release-5-4.noarch.rpm

rpm -Uvh epel-release-5-4.noarch.rpm remi-release-5-8.el5.remi.noarch.rpm

PHP5.4系のインストール(32bit)

32bit版のOSを使っている方はここからできます。

wget http://rpms.famillecollet.com/enterprise/5/remi/i386/remi-release-5-8.el5.remi.noarch.rpm http://dl.fedoraproject.org/pub/epel/5/i386/epel-release-5-4.noarch.rpm

yum --enablerepo=remi-test install php-pdo php-devel php php-cli php-mcrypt php-mbstring php-common php-mysql