プロジェクト管理ツールCollabtiveをインストールする

プロジェクト管理ツールのCollabtiveをインストールして使えるようにしたいとおもいます。

環境

  • 管理ツール:PLESK11
  • ドメイン:site-lab.jp
  • データベース:MySQL

今回はサブドメインを使います。PLESKが入っている環境での前提となります。サブドメインの作成方法についてはPLESK11でサブドメインを追加する方法をご覧ください。

データベース作成

このプロジェクト管理ツールではデータベースが必要となりますのでまずはPLESKにログインしてデータベースを作成します。まずは該当のドメインにアクセスをしてください。


※画像はクリックで拡大します

新しいデータベースを追加するをクリックします


※画像はクリックで拡大します

データベース名を好きにいれてください。タイプやデータベースサーバーはそのままにしてください。

データベースのユーザーを作成

データベースを作成したら、今度はユーザーを作成します。

新しいデータベースユーザーを追加するをクリックします。


※画像はクリックで拡大します

データベースのユーザー名、パスワードを入力します。パスワードは10文字以上で記号をいれたストロングパスワードにしてください。これでデータベースの作成は終了です

Collabtiveのダウンロード

日本語版をダウンロードページからファイルをダウンロードして解凍します。解凍したらインストールをします。

アップロード作業

インストールは簡単で、ローカルからサーバーへファイルを全てアップロードしてください。


※画像はクリックで拡大します

パーミッションの変更

インストールしたら一部のファイル、フォルダのパーミッションを変更します

  • config内、standard内のconfigファイル→666
  • filesフォルダ→777
  • templates_cフォルダ

パーミッションの変更をしたら「install.php」にアクセスします。

インストール

ドメイン名/install.phpにアクセスします。


※画像はクリックで拡大します

先ほど作ったデータベースの情報を入力してください。

管理者の作成

データベースの情報を入力したら管理者の作成をします。

名前とパスワードを入力してください。


インストール成功です。

後はログインして使っていってみてください。