WordPressを使うのにお勧めなサーバーを紹介します

9月14日に大田区産業プラザでやっていたWordCampに参加してきました。参加WordCampで話をした人の中にどんなサーバーを使えばいいのですか?と質問されたことがあるので簡単に自分への備忘録も兼ねて書いていきたいと思います。

純粋にWordPRessだけが触れれば良い

logw_title_wordpress_logo

WordPRessだけを動かしたいだけなら、wpXレンタルサーバーやファーストサーバーさんが提供するPHP Ninjaなどはいかがでしょうか。どちらもWordPressに特化したサーバーなのでお勧めです。
※残念ながら僕はどちらも触れたことはありません。

wpXレンタルサーバー

エックスサーバーが提供しているWordPress専用のサーバーです。共用とクラウドタイプがあります。スペックは基本的に公開されていませんが1Gbpsの高速ネットワークとなっています。クラウドタイプを使うと自動でグレードアップしてくれます。レンタルサーバータイプはおそらく共用タイプだと思います。

クラウドは毎月請求ですがレンタルサーバーのほうは3ヶ月に一回と請求が若干異なります。

PHP Ninja

サーバー会社のファーストサーバーと、WordPressをNginxとAWSで使う事で有名なデジタルキューブさんの2社でできたサービスみたいです。簡単に言えばでWordPressをNginxとファーストサーバーさんのクラウドサーバーで動かす=PHP Ninjaと思ってください。サーバーがAWSではなくファーストサーバーのZクラウドというものみたいです。

月額は一番低スペックプランで1万円です。Nginxを使ってのサーバーなのでハイスペックがなくても使えるので良いかもしれませんが若干割高感は否めません。詳しいサーバーのスペックがわらかないのでちょっとどんなスペックなのか知りたいです。

WordPress以外も使いたい

WordPress以外にも使いたい場合は、共用サーバーなどいかがでしょうか。XサーバーGMOクラウドヘテムルファーストサーバーさくらのレンタルサーバーWADAXレンタルサーバー。など共用サーバーでも十分に動きます。他のCMSを使いたい場合も簡単インストール機能を使って使う事ができます。

ゼロから構築をしたい

サーバーをゼロから構築したい場合はVPSやクラウドサーバーを契約するのが良いと思います。logwやPhotoshoplabはVPSやクラウドサーバーを使っています。さくらのクラウド、さくらのVPSカゴヤ・クラウド/VPSなどがあります。比較的料金は安くて安定しているさくらです。カゴヤはVPS/クラウドとちょっと他の会社とは違ったプランになります。料金は高いですが信頼度でいえばNTTが運営するウェブアリーナがあります。料金は高いです。

VPSやクラウドサーバーはOSテンプレートも豊富だったり、カゴヤさんみたいにパッケージ化されているプランもあります。さくらのクラウドOSのインストールから体験することもできます。