Windows8でVPN経由でアクセスできなくなったときはカスペルスキーを見直す

Macでは問題なかったのですが、Windowsでなぜかサーバー側のローカルネットワークに繋げなくなりました。そのときの対処法を記述します。

環境

  • クライアントOS:Windows8.1
  • クライアントセキュリティソフト:カスペルスキーインターネットセキュリティー2013
  • サーバーOS:CentOS
  • サーバーIP:192.168.1.2
  • 接続方法:OpenVPN

症状

  • クライアントOSからpingが通らない
  • クライアントOSでWebminに接続できない
  • SSHで接続はできるがファイル編集はできない
  • Sambaで接続できるがフォルダを見ることができない

となります。Macからは問題なく接続できます。

解決方法

pingが通らない問題はファイアウォールの設定を変更します。フォルダが見えないなどの問題なネットワーク攻撃機能をOFFにします。

カスペルスキー設定方法

ファイアウォールの設定変更

まずはpingが通るようにするために設定を変更します

img_6568_001

設定をクリックしてください。

img_6568_002

プロテクションのファイアウォールをクリックします。

img_6568_003

パケットルールの設定をクリックします。

img_6568_004

パケットルールを上記の画像のようにします。これでpingが通るようになります。

次はフォルダが見えるようにするためにネットワーク攻撃のOFFを設定します。

ネットワーク攻撃機能をOFF

img_6568_001

設定をクリックします。

img_6568_005

プロテクションからネットワーク攻撃をOFFにします。これでSambaに接続できるようになります。